スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎のドクター指導

    

2ヵ月に1度の、定期検査の結果がでました。

やはり、糖質制限の効果はすごいです。

HbA1Cの数値は、正常値に収まり

コレステロール値も中性脂肪値も、正常値になりとても良好でした。

糖質制限を始める前と後を比べると、あきらかに各数値が改善してるのに

ドクターが何と言われたと思う?

「血糖値も正常に戻ったし、食事の40%は炭水化物で摂って下さい。

そうでないと動脈硬化になるキケンがあるから」

と言われたのよ。(糖質制限を報告済み)

ええ???  この医学的にも矛盾した発言は何なの?!


    


(糖質制限で)HbA1C値が下がるってことは、動脈硬化が進まないの。

合併症の発生率も低くなるの。健康になってるんだから、死なないの。

しっかりしてよ、ドクター(十分しっかりされてると思うけど)

HbA1C値が1%下がれば、下記リスクも低下するの。

関連死25%減 腎症と神経障害37%減 網膜症45%減

心筋梗塞14%減 脳卒中12%減

熊本大学の糖尿病大規模臨床研究(追跡調査6年間)では

HbA1Cが1%低下 するごとに糖尿病性細小血管または大血管のイベントは

2割程度リスクが低下するというデータが出てる。 その反面、

HbA1Cが7%を越すと急激に合併症の割合が増加するというデータも出てる。

すなわち血糖コントロールをうまく行い、HbA1Cを下げることが重大課題だということ。


炭水化物を摂取カロリーの40%も摂れば、たちまち高血糖になり

HbA1Cも上がるし、動脈硬化もすすむし、合併症を併発するようになるの!


    


ドクターが、こんな矛盾した食事指導をされるのは

7月27日読売新聞紙上で発表された

東大病院長の『極端な炭水化物制限は「生命の危険も」』という記事に

起因してるんじゃないかと思う。(以下に引用)


9月3日、江部康二先生が生出演された「情報ライブミヤネ屋」は

見られなくて残念だったけど、好評だったと聞くから

今後もどんどんTVに出ていただいて

糖質制限を「常識」にしていただいたら、ドクターも患者も健全になるわ。

政治的・経済的・医学的 諸事情も吹っ飛ぶわ、きっと。


    

<極端な炭水化物制限「生命の危険も」…学会警鐘 読売新聞 7月27日(金) 配信
 主食を控える「糖質制限食(低炭水化物食)」について、日本糖尿病学会は26日
「極端な糖質制限は健康被害をもたらす危険がある」との見解を示した。
糖質制限食は、糖尿病の治療やダイエット目的で国内でも急速に広まっている。
 同学会の門脇孝理事長(東大病院長)は読売新聞の取材に対し
「炭水化物を総摂取カロリーの40%未満に抑える極端な糖質制限は、脂質や
たんぱく質の過剰摂取につながることが多い。短期的にはケトン血症や脱水
長期的には腎症、心筋梗塞や脳卒中、発がんなどの危険性を高める恐れがある」
と指摘。「現在一部で広まっている糖質制限は、糖尿病や合併症の重症度に
よっては生命の危険さえあり、勧められない」と注意した。>


 この記事内容に対しては、江部先生がご自身のブログ
「ドクター江部の糖尿病徒然日記」で、しっかり反論されてます(以下に引用)

    

2012年7月27日(金)の読売新聞朝刊において、日本糖尿病学会の門脇孝理事長が
スーパー糖質制限食批判を展開しておられます。
すなわち「極端な糖質制限は健康被害をもたらす危険がある」との見解です。
読売新聞において、紙上討論(ディベート)でもさせていただけば一番嬉しいのですが
とりあえず、私も反論したいと思います。

【江部先生は、ここで読売新聞 7月27日(金)の門脇孝理事長(東大病院長)
 の記事を引用されてますが、すでに引用済みなのでここでは省略】

ご指摘通り、糖質制限食は、高脂質・高たんぱく食になります。
しかし、普通に水を飲んでいれば、脱水になることはありません。
また、「生理的ケトン体上昇」と「病理的ケトン体上昇」には明確な区別があることは
門脇理事長ならご存知と思いますので、上記表現は如何なものかと思います。

即ち生理的ケトン体上昇は、まったく正常で無害なものです。
長期的には腎症、心筋梗塞や脳卒中、発がんなどの危険性を高める恐れがある
というコメントには、エビデンスが示されていませんし
そのようなエビデンスはないと思います。

論文解釈の誤解に基づく、そのような新聞報道などがありましたが
本ブログ記事で、すでに反論しています。

1)2012年07月03日 (火)の本ブログ記事
「低糖質・高蛋白質摂取で心血管イベントが上昇!?という論文を検討。」

2)2012年07月13日 (金)の本ブログ記事
「低糖質・高蛋白質で心血管イベントが上昇!?という論文へ専門家の批判」

3)2011年12月30日(金)の本ブログ記事
「スーパー糖質制限食に発ガンのリスク」というエビデンスはない

4)2012年01月22日 (日)の本ブログ記事
「糖質制限食批判の根拠として引用されているDiabetesの論文について」


【「現在一部で広まっている糖質制限は、糖尿病や合併症の重症度によっては
生命の危険さえあり、勧められない」と注意した。】

このコメントにも根拠(エビデンス)はありません。
スーパー糖質制限食実践で、食後高血糖と一日の平均血糖変動幅が
顕著に改善しますので、酸化ストレスも大幅に減少し、理論的には
動脈硬化など合併症の最大のリスクは当然減少すると考えられますが
まだエビデンスはありません。

一方糖質を普通に食べて、インスリン注射や内服薬で血糖値を下げた場合は
かえって総死亡率が上昇するという明白なエビデンス(ACCORD試験・2008年)
があります。
つまり、現行の糖尿病治療により、血糖コントロールを良くして
HbA1cを良好に保つことは、総死亡率を上昇させるというエビデンスがあり、
まさに生命の危険があることが証明されたわけです。

日本糖尿病学会の先生方にはACCORD試験の(悲惨な)結果を、
しっかり受けとめていただき、現行糖尿病食事療法の問題点
(糖質を摂取すれば食後高血糖が必ず生じる。薬物で血糖を厳格に下げれば
低血糖を生じる。結果、血糖変動幅が乱高下する。)を
真摯に検討してほしいと願うものです。


江部康二


    



fc2bolglanking.jpg
FC2 Blog Rankingへ

banner jpn
糖質制限ダイエットへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
糖質制限ダイエットへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

セリーヌ

Author:セリーヌ
糖質オフダイエットとミステリーとペットの記録。  リンク・フリー

スターターキット
低糖パン
低糖スイーツ
低糖チョコ&キャンディ
低糖フーズ
低糖グルメ レストラン
*ボタニカ(東京)
*オテル・ドゥ・ミクニ(東京)
*神楽坂ラトゥーエル(東京)
*Magico(東京)
*フロリレージュ(東京)
*エミュ(東京)
*おはらス レストラン(東京)
*ラノー・ドール(東京)
*ランベリー(東京)
*レストラン・オギノ(東京)
*チェレステ二子玉川店(東京)
*チェレステ日本橋店(東京)
*オーグードゥジュール ヌーヴェルエール(東京)
*レストランよねむら(東京)
*エディション・コウジ シモムラ(東京)
*クレッセント(東京)
*レストラン フウ(東京)
*アイコニック(東京)
*COVA(東京)
*チャオベッラ(東京)
*シェラトン都ホテル(東京)
*VILLAZZA(東京)
*地球星(東京)
*麹町En(東京)
*ル・ジュー・ドュ・ラシェット(東京)
*カーヴドゥギャマンエハナレ(東京)
*NODO(東京)
*ポワン・エ・リーニュ(東京)
*アミーテ(東京)
*CHEZ NAKA(東京)
*カフェ&バー Magico(東京)
*emuN(東京)
*ファロ資生堂(東京)
*日本料理 分けとく山(東京)
*日本料理 銀座とよだ(東京)
*青山えさき(東京)
*一凛(東京)
*鮨なかむら(東京)
*日本料理 かんだ(東京)
*菊乃井(東京)
*新宿割烹 中嶋(東京)
*青草窠(東京)
*菱沼(東京)
*日本料理 傅(東京)
*一二三庵(東京)
*梅包(東京)
*白金劉安(東京)
*中国飯店 富麗華(東京)
*焼肉ブラックホール(東京)
*レストラン・オスティナート(宮城)
*旬菜かがりび (新潟)
*アイランドホテル&リゾート那須(栃木)
*日本料理 文楽(栃木)
*エンメビーノ(茨城)
*ブライトンホテル(浦安)
*焼肉 新羅(千葉)
*ルッコラ(千葉)
*ブラン・ヴェール(埼玉)
*cafe24&Beach(千葉)
*CP RESTAURANT(埼玉)
*フィーコディンディア(神奈川)
*赤沢温泉ホテル(静岡)
*ホテルクエスト清水(静岡)
*P'sレストラン(静岡)
*天王寺都ホテル(大阪)
*リュミエール(大阪)
*コンヴィヴィオ(大阪)
*日本料理 梅市(大阪)
*万ん卯(大阪)
*千里山 柏屋(大阪)
*岡崎つる家(京都)
*祇園 又吉(京都)
*エヴァンタイユ(京都)
*カフェ・ハルディン(京都)
*焼肉 南山(京都)
*ごはんや菜々平(京都)
*ブライトンホテル(京都)
*鹿島殿 (兵庫)
*カルパの月(和歌山)
*デサフィナード(和歌山)
*ガネーシュ(和歌山)
*ノートルココエ心縁(和歌山)
*ダイニング UO(和歌山)
*ホテルニューオータニ(福岡)
*Cafe&Dining990(山形)
*中華食堂グルメエッセンス(沖縄)
*食彩ダイニングピノー(沖縄)
レアシュガースウィート
低糖麺パスタ
糖類/糖質ゼロ飲料
ホテルブッフェ
ブックマーク
リンク
BMI測定
NEWS
今日の占い

アクセス
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ショッピング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。